※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > WWWF / 新日本 >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]

最終更新: 2014/08/13


ワールド(ワイド)・レスリング・フェデレーション
インターナショナル・タッグ選手権

[ English ]

ライジング・サンズ: プロフェッサー・タナカ & ミツ荒川 1969/06 日本 *
トニー・マリノ & ビクター・リベラ 1969/12/09 NY州ニューヨーク
当初PA州ピッツバーグでは王座移動が報道されず、69/12/13に同地で覆面レスラー、バットマンとしてマリノがブルーノ・サンマルチノと組み王座奪取、後に(72/02/06以降)リベラがサンマルチノと交代。
モンゴルス: ジート & ビーポ 1970/06/15 NY州ニューヨーク
ブルーノ・サンマルチノ & ドン・デヌーチ 1971/06/18 PA州ピッツバーグ
モンゴルス [2] 1971/07/02 PA州ピッツバーグ
ルーク・グラハム & ターザン・タイラー 1971/11/12 PA州ピッツバーグ
71/06、WWWFタッグ選手権奪取。
ジート・モンゴル & ジョニー・デファジオ 1971/12/18 PA州ピッツバーグ
72年、NWFのピッツバーグ地区買収により王座空位。
藤波辰己 & 木村健吾 1985/05/24 神戸
決定戦でディック・マードック & アドリアン・アドニスを破る。85/10/31、新日本プロレスとWWFの業務提携終了により王座封印。



ArisuWeb.com - discount domain names