※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > WWE >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]

最終更新: 2011/05/28
WWWF世界タッグ王座 ( 1971 - 1979/03 )
WWF世界タッグ王座 ( 1979/03 - 2002/05 )
WWEタッグ王座 ( 2002/05 - 2002/09 )
世界タッグ王座 [WWE] ( 2002/09 - 2009/04 )

[ English ]

ルーク・グラハム & ターザン・タイラー 1971/06 LA州ニューオリンズ *
ディック・ザ・ブルーザー & ザ・シークをトーナメント決勝で破る。
カール・ゴッチ & レネ・グレイ 1971/12/06 NY州ニューヨーク
バロン・ミケル・シクルナ & キング・イアウケア 1972/02/01 PA州フィラデルフィア
ソニー・キング & チーフ・ジェイ・ストロンボー 1972/05/22 NY州ニューヨーク
プロフェッサー・タナカ & ミスター・フジ 1972/06/27 PA州フィラデルフィア
トニー・ガレア & ヘイスタック・カルホーン 1973/05/30
プロフェッサー・タナカ & ミスター・フジ [2] 1973/09/11 PA州フィラデルフィア
トニー・ガレア & ディーン・ホー 1973/11/14
ジミー・バリアント & ジョニー・バリアント 1974/05/08
ドン・デヌーチ & ビクター・リベラ 1975/05/13 PA州フィラデルフィア
ドン・デヌーチ & パット・バレット 1975/06
リベラがIWAに移籍のため、バレットがデヌーチのパートナーに選ばれる。
ブラックジャック・ランザ & ブラックジャック・マリガン 1975/08/26 PA州フィラデルフィア
トニー・パリシー & ルイス・セルダン 1975/11/18 PA州フィラデルフィア
エクセキューショナーズ (キラー・コワルスキー & ジョン・スタッド) 1976/05/11 PA州フィラデルフィア
76/10/26、三人目のメンバー(ニコリ・ボルコフ)を起用したため、王座剥奪。
チーフ・ジェイ・ストロンボー & ビリー・ホワイト・ウルフ 1976/12/07 PA州フィラデルフィア
3チーム参加トーナメントでエクセキューショナーズ 、ニコリ・ボルコフ & トーア・カマタを破る。77/08、ホワイト・ウルフ負傷のため返上。
プロフェッサー・タナカ & ミスター・フジ [3] 1977/09/27 PA州フィラデルフィア
決定戦でトニー・ガレア & ラリー・ズビスコを破る。
ドン・デヌーチ & ディノ・ブラボー 1978/03/14 PA州フィラデルフィア
ユーコン・ランバージャックス: ピエール & エリック 1978/06/26 NY州ニューヨーク
トニー・ガレア & ラリー・ズビスコ 1978/11/21 PA州アレンタウン
ジョニー・バリアント & ジェリー・バリアント 1979/03/06 PA州アレンタウン
79年、WWFタッグ王座に改称。
イワン・プトスキー & ティト・サンタナ 1979/10/22 NY州ニューヨーク
サモアンズ: アファ & シカ 1980/04/12 PA州フィラデルフィア
ボブ・バックランド & ペドロ・モラレス 1980/08/09 NY州ニューヨーク
80/08/10、二つの王座を同時に保持できないという理由で、WWFヘビー級王者バックランドが返上。
サモアンズ [2] 1980/09/09 PA州アレンタウン
決定戦でトニー・ガレア & レネ・グレイに勝利。
トニー・ガレア & リック・マーテル 1980/11/08 PA州フィラデルフィア
ムーンドッグス: レックス & キング 1981/03/17 PA州アレンタウン
ムーンドッグス: レックス & スポット 1981/05/01
キングがカナダからアメリカに入国不能のため、スポットが代打。
トニー・ガレア & リック・マーテル [2] 1981/07/21 PA州アレンタウン
ミスター・フジ & ミスター斉藤 (マサ斉藤) 1981/10/13 PA州アレンタウン
チーフ・ジェイ・ストロンボー & ジュリアス ストロンボー 1982/06/28 NY州ニューヨーク
フジの足がロープにかかっていたため、試合後王座預かりになった可能性あり。
ミスター・フジ & ミスター斉藤 [2] 1982/07/13 PA州アレンタウン
再戦でストロンボー兄弟に勝利。
チーフ・ジェイ・ストロンボー & ジュリアス ストロンボー [2] 1982/10/26 PA州アレンタウン
サモアンズ [3] 1983/03/08 PA州アレンタウン
83/03/12、MD州ボルティモアでの10人タッグ戦でシカが負傷したため、一時的にサモアン3号(サム・アノイア)が代打。
ロッキー・ジョンソン & トニー・アトラス 1983/11/15 PA州アレンタウン
83/12/09に試合が放送されるまで、サモアンズが引き続き防衛。
ノース・サウス・コネクション: アドリアン・アドニス & ディック・マードック 1984/04/17 PA州アレンタウン
マイク・ロトンド & バリー・ウィンダム 1985/01/21 CT州ハートフォード
アイアン・シーク & ニコリ・ボルコフ 1985/03/31 NY州ニューヨーク
USエクスプレス: マイク・ロトンド & バリー・ウィンダム [2] 1985/06/17 NY州ポキプシー
ドリーム・チーム: グレッグ・バレンタイン & ブルータス・ビーフケーキ 1985/08/24 PA州フィラデルフィア
ブリティッシュ・ブルドッグス: ダイナマイト・キッド & デイビーボーイ・スミス 1986/04/07 IL州シカゴ
ハート・ファウンデーション: ブレット・ハート & ジム・ナイドハート 1987/01/26 FL州タンパ
ストライク・フォース: リック・マーテル & ティト・サンタナ 1987/10/27 NY州シラキュース
デモリッション: アックス (ビル・イーディー) & スマッシュ (バリー・ダーソウ) 1988/03/27 NJ州アトランティックシティ
ブレインバスターズ: アーン・アンダーソン & タリー・ブランチャード 1989/07/18 MA州ウースター
デモリッション [2] 1989/10/02 WV州ホイーリング
コロッサル・コネクション: アンドレ・ザ・ジャイアント & ハク (プリンス・トンガ) 1989/12/13 AL州ハンツビル
デモリッション [3] 1990/04/01 ON州トロント
アックス体調不良のため、クラッシュが参加。
ハート・ファウンデーション [2] 1990/08/27 PA州フィラデルフィア
スマッシュ & クラッシュを破る。90/10/30、IN州フォートウェインで、ロッカーズ: ショーン・マイケルズ & マーティ・ジャネティが王座奪取するが、テレビにも放映されず、後に無効。同州では、WWF会長ジャック・タニーにより、試合中にロープがターンバックルから外れたという理由で無効試合と発表。
ナスティ・ボーイズ: ブライアン・ノブス & ジェリー・サグス 1991/03/24 CA州ロサンゼルス
リージョン・オヴ・ドゥーム: ホーク & アニマル 1991/08/26 NY州ニューヨーク
マネー・インク: テッド・デビアス & アーウィン・R・シャイスター (マイク・ロトンド) 1992/02/07 CO州デンバー
ナチュラル・ディサスターズ: アースクェイク (ジョン・テンタ) & タイフーン 1992/07/20 MA州ウースター
マネー・インク [2] 1992/10/13 SK州レジナ
リック・スタイナー & スコット・スタイナー 1993/06/14 OH州コロンバス
マネー・インク [3] 1993/06/16 IL州ロックフォード
リック・スタイナー & スコット・スタイナー [2] 1993/06/19 MO州セントルイス
ケベッカーズ: ジャック & ピエール 1993/09/13 NY州ニューヨーク
マーティ・ジャネティ & 1-2-3 キッド 1994/01/10 VA州リッチモンド
ケベッカーズ [2] 1994/01/17 NY州ニューヨーク
メン・オン・ア・ミッション: メーブル & モー 1994/03/29 ロンドン (イギリス)
ケベッカーズ [3] 1994/03/31 シェフィールド(イギリス)
ヘッドシュリンカーズ: ファトゥ & サムゥ 1994/04/26 VT州バーリントン
ショーン・ マイケルズ & ディーゼル 1994/08/28 IN州インディアナポリス
94/11、仲間割れのため空位。
1-2-3 キッド & ボブ・ホリー 1995/01/22 FL州タンパ
バンバン・ビガロ & タタンカをトーナメント決勝で破る。
スモーキング・ガンズ: バート・ガン & ビリー・ガン 1995/01/23 FL州パルメット
オーウェン・ハート & ヨコズナ 1995/04/02 CT州ハートフォード
ショーン・ マイケルズ & ディーゼル [2] 1995/09/24 MI州サギノー
ヨコズナ & デイビーボーイ・スミス(オーウェン遅刻で代打)に勝利。
オーウェン・ハート & ヨコズナ [2] 1995/09/25
WWF会長ゴリラ・モンスーンの命令で、前王者組に王座が変換される。
スモーキング・ガンズ [2] 1995/09/25 MI州グランドラピッズ
96/02/15、ビリーが負傷のため空位。
ボディドナス: スキップ (クリス・キャンディド) & ズィップ (トム・プリチャード) 1996/03/31 CA州アナハイム
ザ・ゴッドウィンズ: ヘンリー & フィニアスをトーナメント決勝で破る。
ゴッドウィンズ: ヘンリー & フィニアス 1996/05/19 NY州ニューヨーク
スモーキング・ガンズ [3] 1996/05/26 SC州フローレンス
デイビーボーイ・スミス & オーウェン・ハート 1996/09/22 PA州フィラデルフィア
ショーン・ マイケルズ & スティーブ・ オースティン 1997/05/26 IN州エヴァンスビル
97/06、王座空位。
スティーブ・ オースティン & デュード・ラブ (ミック・フォーリー) 1997/07/14 TX州サンアントニオ
決定戦でオーウェン・ハート & ブリティッシュ・ブルドッグに勝利。97/09/07、首負傷のためオースティンが返上。
ヘッドバンガース: モッシュ & スラッシャー 1997/09/07 Ky州ルイビル
4ウェイ戦で、リージョン・オヴ・ドゥーム、ザ・ゴッドウィンズ、オーウェン・ハート & ブリティッシュ・ブルドッグに勝利。
ゴッドウィンズ [2] 1997/10/05 MO州セントルイス
リージョン・オヴ・ドゥーム [2] 1997/10/07 KS州トピカ
ニューエイジ・アウトローズ: ビリー・ガン & ジェシー ジェームス 1997/11/24 NC州ファイェッテビル
テリー・ファンク & カクタス・ジャック 1998/03/29 MA州ボストン
ニューエイジ・アウトローズ [2] 1998/03/30 NY州オルバニー
ケイン & マンカインド 1998/07/13 NJ州イースト・ラザーフォード
スティーブ・ オースティン & アンダーテーカー 1998/07/26 CA州フレスノ
ケイン & マンカインド [2] 1998/08/10 NB州オマハ
4コーナーマッチで、スティーブ・オースティン & アンダーテーカー、ロッキー・メイビア & ディーロ・ブラウン (オーウェン・ハートの代打)、ニューエイジ・アウトローズに勝利。
ニューエイジ・アウトローズ [3] 1998/08/30 NY州ニューヨーク
ハンディキャップ戦でマンカインドを破る。
ケン・シャムロック & ザ・ビッグ・ボスマン 1998/12/14 WA州タコマ
ジェフ・ジャレット & オーウェン・ハート 1999/01/25 AZ州フェニックス
ケイン & Xパック 1999/03/30 NY州ユニオンデール
アコライツ: ファールーク (ロン・シモンズ) & ブラッドショー 1999/05/25 IL州モリーン
ハーディ・ボーイズ: ジェフ・ハーディ & マット・ハーディ 1999/06/29 NC州ファイェッテビル
アコライツ [2] 1999/07/25 NY州バッファロー
ハンディキャップ戦でハーディ・ボーイズ & マイケル・ヘイズに勝利。
ケイン & Xパック [2] 1999/08/09 IL州シカゴ
アンダーテーカー & ビッグ・ショー (ポール・ワイト) 1999/08/22 MN州ミネアポリス
ロック (ロッキー・メイビア) & マンカインド 1999/08/30 MA州ボストン
アンダーテーカー & ビッグ・ショー [2] 1999/09/07 NY州オルバニー
ロック & マンカインド [2] 1999/09/20 TX州ヒューストン
ビッグ・ショー & ミデオン & ヴィセラに勝利。
ニューエイジ・アウトローズ [4] 1999/09/21 TX州ダラス
ロック & マンカインド [3] 1999/10/12 AL州バーミンガム
ハードコア・ホリー & クラッシュ・ホリー 1999/10/18 OH州コロンバス
マンカインド & アル・スノー 1999/11/02 PA州フィラデルフィア
ニューエイジ・アウトローズ [5] 1999/11/08 PA州ステートカレッジ
ダッドリー・ボーイズ: ババ・レイ・ダッドリー & ディーボン・ダッドリー 2000/02/27 CT州ハートフォード
エッジ & クリスチャン 2000/04/02 CA州アナハイム
3ウェイ戦でダッドリー・ボーイズとハーディ・ボーイズに勝利。
トゥー・クール: グランドマスター・セクセイ & スコティ・トゥー・ホティ 2000/05/29 BC州バンクーバー
エッジ & クリスチャン [2] 2000/06/25 MA州ボストン
4ウェイイリミネーション戦でトゥー・クール、T & A: テスト & アルバート、ハーディ・ボーイズに勝利。
ハーディ・ボーイズ [2] 2000/09/24 PA州フィラデルフィア
ロス・コンキスタドレス [3] 2000/10/22 NY州オルバニー
エッジ & クリスチャンによる覆面ギミック。
ハーディ・ボーイズ [3] 2000/10/23 CT州ハートフォード
前日コンキスタドレスの一人として正体を暴かれたエッジに、ハンディキャップ戦で勝利。
ライト・トゥ・センサー: グッドファーザー & ブル・ブキャナン 2000/11/06 TX州ヒューストン
エッジ & クリスチャン [4] 2000/12/10 AL州バーミンガム
4ウェイ戦でライト・トゥ・センサー、ロード・ドッグ & K-クィック、ダッドリー・ボーイズに勝利。
ロック & アンダーテーカー 2000/12/18 SC州グリーンビル
エッジ & クリスチャン [5] 2000/12/19 NC州シャーロット
ダッドリー・ボーイズ [2] 2001/01/21 LA州ニューオリンズ
ハーディ・ボーイズ [4] 2001/03/05 ワシントンDC
エッジ & クリスチャン [6] 2001/03/19 NY州オルバニー
ダッドリー・ボーイズ [3] 2001/03/19 NY州オルバニー
エッジ & クリスチャン [7] 2001/04/01 TX州ヒューストン
3ウェイ戦でダッドリー・ボーイズとハーディ・ボーイズに勝利。
アンダーテーカー & ケイン 2001/04/17 TN州ナッシュビル
スティーブ・ オースティン & ハンター・ハースト・ヘルムスリー 2001/04/29 IL州シカゴ
クリス・ベノワ & クリス・ ジェリコ 2001/05/21 CA州サンノゼ
ダッドリー・ボーイズ [4] 2001/06/19 FL州オーランド
アコライツ [3] 2001/07/09 GA州アトランタ
ダイアモンド・ダラス・ページ & キャニオン 2001/08/07 CA州ロサンゼルス
アンダーテーカー & ケイン [2] 2001/08/19 CA州サンノゼ
ダッドリー・ボーイズ [5] 2001/09/17 TN州ナッシュビル
クリス・ ジェリコ & ロック 2001/10/22 MO州カンザスシティ
ブッカー・T & テスト 2001/10/30 OH州シンシナティ
ハーディ・ボーイズ [5] 2001/11/12 MA州ボストン
ダッドリー・ボーイズ [6] 2001/11/18 NC州グリーンズボロ
WCW世界王座を統一。
タズ & スパイク・ダッドリー 2002/01/07 NY州ニューヨーク
ビリー・ガン & チャック・パルンボ 2002/02/19 IL州ロックフォード
リキシ & リコ 2002/05/19 TN州ナッシュビル
ビリー・ガン & チャック・パルンボ [2] 2002/06/04 OK州オクラホマシティ
ハルク・ホーガン & エッジ 2002/07/02 MA州ボストン
ランス・ストーム & クリスチャン 2002/07/21 MI州デトロイト
ケイン & ハリケーン・ヘルムス 2002/09/23 CA州アナハイム
02/10以降、『世界タッグ選手権』としてRAW専属の王座。Smackdown!はWWEタッグ選手権初代王者決定トーナメント開催。
クリス・ ジェリコ & クリスチャン 2002/10/14 QC州モントリオール
ブッカーT & ゴールダスト 2002/12/15 FL州フォートローダーデール
4ウェイイリミネーション戦でクリス・ジェリコ & クリスチャン、ダッドリー・ボーイズ、ウィリアム・リーガル & ランス・ストームに勝利。
ランス・ストーム & ウィリアム・リーガル 2003/01/06 AZ州フェニックス
ダッドリー・ボーイズ [7] 2003/01/19 MA州ボストン
ランス・ストーム & ウィリアム・リーガル [2] 2003/01/20 RI州プロビデンス
チーフ・モーリー & ランス・ストーム 2003/03/24 CA州サクラメント
リーガルの病気のため、チーフ・モーリーが王座剥奪、自身とストームを認定。
ケイン & ロブ・ヴァン・ダム 2003/03/31 WA州シアトル
3ウェイ戦でストーム & モーリー、ダッドリー・ボーイズに勝利。
ラ・レジスタンス: シルバン・グラニエ & レネ・デュプレ 2003/06/15 TX州ヒューストン
ダッドリー・ボーイズ [8] 2003/09/21 PA州ハーシー
ハンディキャップ戦でラ・レジスタンス & ロブ・コンウェイを破る。
リック・フレアー & バティスタ 2003/12/14 FL州オーランド
ブッカーT & ロブ・ヴァン・ダム 2004/02/16 CA州ベイカーズフィールド
リック・フレアー & バティスタ [2] 2004/03/22 MI州デトロイト
クリス・ベノワ & エッジ 2004/04/19 AB州カルガリー
ラ・レジスタンス: シルバン・グラニエ & ロブ・コンウェイ 2004/05/21 QC州モントリオール
クリス・ベノワ & エッジ [2] 2004/10/19 WI州ミルウォーキー
ラ・レジスタンス [2] 2004/11/01 IL州ペオリア
ウィリアム・リーガル & ユージーン (ニック・ギンスモア) 2004/11/15 IN州インディアナポリス
3ウェイイリミネーション戦でラ・レジスタンスとタジリ & ライノを破る。
ラ・レジスタンス [3] 2005/01/16 MB州ウィニペグ
リーガル & ジョナサン・コーチマン (負傷中のユージーンの代打)に勝利。
タジリ & ウィリアム・リーガル 2005/02/04 さいたま
ザ・ハリケーン & ロージー 2005/05/01 NH州マンチェスター
ランス・ケイド & トレバー・マードック 2005/09/18 OK州オクラホマシティ
ビッグ・ショー & ケイン 2005/11/01 CA州サンディエゴ
スピリット・スクァッド: ケニー & マイキー 2006/04/03 IL州シカゴ
リック・フレアー & ロディ・パイパー 2006/11/05 OH州シンシナティ
エッジ & ランディ・オートン 2006/11/13 マンチェスター (イギリス)
ジョン・シナ & ショーン・ マイケルズ 2007/01/29 TX州ダラス
ハーディ・ボーイズ [6] 2007/04/02 OH州デイトン
シナ & マイケルズも参加の10チームバトルロイヤル決勝でトレバー・マードック & ランス・ケイドwoを破る。
ランス・ケイド & トレバー・マードック [2] 2007/06/04 FL州タンパ
ポール・ロンドン & ブライアン・ケンドリック 2007/09/05 ケープタウン (南アフリカ)
ランス・ケイド & トレバー・マードック [3] 2007/09/08 ヨハネスバーグ (南アフリカ)
ハードコア・ホリー & コディ・ローデス 2007/12/10 CT州ブリッジポート
テッド・デビアス・ジュニア & コディ・ローデス 2008/06/29 TX州ダラス
ローデスがデビアスに寝返り、ホリーを破る。
ジョン・シナ & バティスタ 2008/08/04 TN州ノックスビル
テッド・デビアス・ジュニア & コディ・ローデス [2] 2008/08/11 VA州リッチモンド
C・M・パンク & コフィ・キングストン 2008/10/27 AZ州トゥーソン
ジョン・モリソン & ザ・ミズ (マイク・ミザニン) 2008/12/13 ON州ハミルトン
カーリト & プリモ・コロン 2009/04/05 TX州ヒューストン
WWE (Smackdown!) タッグ王者として、モリソン & ミズを破り王座統一。

WWEタッグ王座を参照。



ArisuWeb.com - discount domain names