※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > WCW >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]


ワールド・チャンピオンシップ・レスリング
世界タッグ選手権

[ English ]

ドゥーム: ブッチ・リード & ロン・シモンズ 1991/01
90/05/19、ワシントンDCでリック・スタイナー & スコット・スタイナーを破りNWA世界選手権を奪取。91/01以降はWCW世界タッグ選手権として認定。NWA世界選手権は92/07に復活するまで空位とされる。
ファビュラス・フリーバーズ: マイケル・ヘイズ & ジミー・ガーヴィン 1991/02/24 AZ州フェニックス
ドゥームから奪取する以前、既にテレビ収録でスタイナー兄弟に敗れる(下記参照)。
リック・スタイナー & スコット・スタイナー 1991/02/18 AL州モンゴメリー
91/03/09放送。91/07/18、スコット負傷により空位。
エンフォーサーズ: アーン・アンダーソン & ラリー・ズビスコ 1991/09/05 GA州オーガスタ
8チーム参加トーナメント決勝でリック・スタイナー & ビル・カズマイヤーを破る。
リッキー・スティムボート & ダスティン・ローデス 1991/11/19 GA州サバンナ
アーン・アンダーソン & ボビー・イートン 1992/01/16 FL州ジャクソンビル
リック・スタイナー & スコット・スタイナー [2] 1992/05/03 IL州シカゴ
テリー・ゴーディ & スティーブ・ウィリアムス 1992/07/05 GA州アトランタ
92/07/12、GA州アルバニーでは、トーナメント決勝でバリー・ウィンダム & ダスティン・ローデスを破り復活NWA世界タッグ選手権も奪取。
バリー・ウィンダム & ダスティン・ローデス 1992/09/21 GA州アトランタ
リッキー・スティムボート & シェーン・ダグラス 1992/11/18 GA州メーコン
スティーブ・オースティン & ブライアン・ピルマン 1993/03/02 GA州メーコン
アーン・アンダーソン & ポール・ロマ 1993/08/18 FL州デートナビーチ
オースティン & ロード・スティーブン・リーガル(負傷したピルマンの代打)を破る。93/09、NWA離脱により、NWA王座は剥奪、引き続きWCW王座として認定 (95年にNWAはタッグ王座を復活)。

ナスティ・ボーイズ: ブライアン・ノブス & ジェリー・サグス 1993/09/19 TX州ヒューストン
マーカス・アレクサンダー・バグウェル & トゥーコールド・スコーピオ 1993/10/04 GA州コロンバス
ナスティ・ボーイズ [2] 1993/10/24 LA州ニューオリンズ
カクタス・ジャック & ケビン・サリバン 1994/05/22 PA州フィラデルフィア
プリティ・ワンダフル: ポール・オーンドーフ & ポール・ロマ 1994/07/17 FL州オーランド
スターズ & ストライプス: マーカス・アレクサンダー・バグウェル & ザ・パトリオット 1994/09/25 GA州アトランタ
プリティ・ワンダフル [2] 1994/10/23 MI州デトロイト
スターズ & ストライプス [2] 1994/11/16 FL州ジャクソンビル
ハーレム・ヒート: スティービー・レイ & ブッカー・T 1994/12/08 GA州アトランタ
ナスティ・ボーイズ [3] 1995/05/21 FL州セントピータースバーグ
ハーレム・ヒート [2] 1995/06/24 * GA州アトランタ
バンクハウス・バック & ディック・スレーター 1995/07/22 * GA州アトランタ
ハーレム・ヒート [3] 1995/09/17 NC州アッシュビル
アメリカン・メールス: マーカス・アレクサンダー・バグウェル & スコット・リグス 1995/09/18 TN州ジョンソンシティ
ハーレム・ヒート [4] 1995/09/27 GA州アトランタ
スティング & レックス・ルガー 1996/01/22 NV州ラスベガス
ハーレム・ヒート [5] 1996/06/24 NC州シャーロット
3ウェイ戦でスティング & ルガーとリック・スタイナー & スコット・スタイナーを破る。
リック・スタイナー & スコット・スタイナー [3] 1996/07/24 OH州シンシナティ
ハーレム・ヒート [6] 1996/07/27 OH州デイトン
パブリック・エネミー: ロッコ・ロック & ジョニー・グランジ 1996/09/23 AL州バーミンガム
ハーレム・ヒート [7] 1996/10/01 OH州カントン
アウトサイダース: ケビン・ナッシュ & スコット・ホール 1996/10/27 NV州ラスベガス
97/01/26、IA州シーダーラピッズでリック・スタイナー & スコット・スタイナーがnWoメンバーであるナッシュ & ホールを破るが、翌日同じくnWoメンバーでもあるWCW副社長エリック・ビショフから前王者チームにベルトを戻すよう命令される。97/02/23、CA州サンフランシスコでザ・ジャイアント & レックス・ルガーがナッシュ & ホールを破るが、翌日同様にベルトを戻す。
リック・スタイナー & スコット・スタイナー [4] 1997/10/13 FL州タンパ
ホール & シックス (負傷したナッシュの代打)を破る。
アウトサイダース [2] 1998/01/12 FL州ジャクソンビル
リック・スタイナー & スコット・スタイナー [5] 1998/02/09 TX州エルパソ
アウトサイダース [3] 1998/02/22 CA州サンフランシスコ
スティング & ザ・ジャイアント 1998/05/17 MA州ウースター
98/06/04、仲間割れのため空位。同日、ジャイアントがブライアン・アダムスを新パートナーに指名し、レックス・ルガー & ダイアモンド・ダラス・ページに防衛するが、WCW会長J・J・ディロンが、スティングとジャイアントがシングル戦で試合し、勝者がタッグ王者として新パートナーを指名できると発表。
スティング & ケビン・ナッシュ 1998/06/15 NY州ユニオンデール
前日MD州ボルティモアでスティングがジャイアントを破り、ナッシュをパートナーに指名。
スコット・ホール & ザ・ジャイアント 1998/07/20 UT州ソルトレークシティ
リック・スタイナー & ケニー・ケイオス 1998/10/26 AZ州フェニックス
前日NV州ラスベガスでリック・スタイナー & マーカス・バグウェルがジャイアント & スコット・スタイナー(負傷のホールの代打)を破るが、バグウェルがリックを裏切ったため、リックがケイオスを新パートナーに指名。99/01、リック不詳のため空位。
バリー・ウィンダム & カート・ヘニング 1999/02/21 CA州オークランド
トーナメント決勝でクリス・ベノワ & ディーン・マレンコを破る。
クリス・ベノワ & ディーン・マレンコ 1999/03/14 KY州ルイビル
レイ・ミステリオ・ジュニア & ビリー・キッドマン 1999/03/29 ON州トロント
レイヴェン & ペリー・サターン 1999/05/09 MO州セントルイス
3ウェイ戦でミステリオ & キッドマンとクリス・ベノワ & ディーン・マレンコを破る。
ダイアモンド・ダラス・ページ & バンバン・ビガロ 1999/05/31 TX州ヒューストン
サターン & キャニオン (負傷のレイヴェンの代打)を破る。後日クリス・ベノワ & ペリー・サターン (試合中にリングを去ったリック・フレアーの代打)に敗れるが、WCW会長フレアーは、非公式な代打を認めず、ニュージャージー・トライアド (ページ、ビガロ、キャニオン)のどの二人の組み合わせでも防衛戦が行なえることを許可。
クリス・ベノワ & ペリー・サターン 1999/06/10 NY州シラキュース
ページ & キャニオンを破る。
ニュージャージー・トライアド: ダイアモンド・ダラス・ページ & バンバン・ビガロ, & キャニオン 1999/06/13 MD州ボルティモア
ページ & キャニオンが奪取。
ハーレム・ヒート [8] 1999/08/14 SD州スタージス
ビガロ & キャニオンを破る。

バリー・ウィンダム & ケンドール・ウィンダム 1999/08/23 NV州ラスベガス
ハーレム・ヒート [9] 1999/09/12 NC州ウィンストン・セーラム
コナン & レイ・ミステリオ・ジュニア 1999/10/18 PA州フィラデルフィア
99/10、ミステリオの足の負傷のため剥奪。
ハーレム・ヒート [10] 1999/10/24 NV州ラスベガス
3ウェイ戦でコナン & ビリー・キッドマンとブライアン・ノブス & ヒュー・モリスを破る。
コナン & ビリー・キッドマン 1999/10/25 AZ州フェニックス
クリエイティブ・コントロール: パトリック & ジェラルド (ロン・ハリス & ドン・ハリス) 1999/11/22 MI州アウバーン・ヒルズ
ブレット・ハート & ビル・ゴールドバーグ 1999/12/07 WI州マディソン
アウトサイダース [4] 1999/12/13 LA州ニューオリンズ
99/12/27、ホール欠場のため剥奪。

デビッド・フレアー & クロウバー (ディーヴォン・ストーム) 2000/01/03 SC州グリーンビル
トーナメント決勝でケビン・ナッシュ & スコット・スタイナーを破る。
ママルークス: ビッグ・ヴィト & ジョニー・ザ・ブル 2000/01/18 IN州エヴァンスビル
ロン・ハリス & ドン・ハリス [2] 2000/02/12 オーバーハウゼン(ドイツ)
ママルークス [2] 2000/02/13 ライプツィヒ(ドイツ)
ロン・ハリス & ドン・ハリス [3] 2000/03/19 FL州マイアミ
00/04/10、CO州デンバーでWCW重役エリック・ビショフとビンス・ルッソが全ての王座を空位とする。
シェーン・ダグラス & バフ・バグウェル 2000/04/16 IL州シカゴ
トーナメント決勝でリック・フレアー & レックス・ルガーを破る。
クロニック: ブライアン・アダムス & ブライアン・クラーク 2000/05/15 MS州バイロクシ
ダグラス & ウォール (負傷のバグウェルの代打)を破る。
ショーン・スタジャック & チャック・パルンボ 2000/05/30 ID州ナンパ
クロニック [2] 2000/07/09 FL州デートナビーチ
グレート・ムタ & バンピーロ 2000/08/13 BC州バンクーバー
フベントゥ・ゲレーラ & レイ・ミステリオ・ジュニア 2000/08/14 BC州ケロウナ
00/09/18、王座剥奪。
マーク・ジンドラック & ショーン・オヘア 2000/09/25 NY州ユニオンデール
タッグ・バトルロイヤルに勝利。
リューテナント・ロコ (チャボ・ゲレロ・ジュニア) & コーポラル・ケージャン (ラッシュ・ラルー) 2000/10/09 シドニー(オーストラリア)
マーク・ジンドラック & ショーン・オヘア [2] 2000/10/09 シドニー(オーストラリア)
アレックス・ライト & ディスコ・インフェルノ 2000/11/16 オーバーハウゼン(ドイツ)
パーフェクト・イベント: ショーン・スタジャック & チャック・パルンボ [2] 2000/11/20 GA州オーガスタ
ライト & エリックス・スキッパーを破る。
ケビン・ナッシュ & ダイアモンド・ダラス・ページ # 2000/11/26 WI州ミルウォーキー
ナッシュはタッグ戦中、試合の権限がないスタジャックをフォール。
パーフェクト・イベント # 2000/12/04
試合の権限がないスタジャックがフォールされたため、王座移動は無効。
インサイダース: ケビン・ナッシュ & ダイアモンド・ダラス・ページ 2000/12/17 ワシントンDC
チャック・パルンボ & ショーン・オヘア 2001/01/14 IN州インディアナポリス
01/03、WWFがWCWの商標等を含む一部資産を買収。パルンボ & オヘアは引き続き王者に認定。
アンダーテイカー & ケイン 2001/08/07 CA州ロサンゼルス
ブッカー・T & テスト 2001/09/25 OH州デイトン
ハーディ・ボーイズ: マット・ハーディ & ジェフ・ハーディ 2001/10/08 IN州インディアナポリス
ダッドリー・ボーイズ: ババ・レイ & ディーボン 2001/10/23 NE州オマハ
01/11/18、NC州グリーンズボロでWWF選手権に統一。

WWE世界タッグ選手権を参照。



ArisuWeb.com - discount domain names