※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > WWWF >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]

最終更新: 2013/02/23


ユナイテッド・ステーツ・タッグ選手権
[キャピタル・レスリング / WWWF]

[ English ]

マーク・ルーイン & ドン・カーティス 58/07 MO州カンザスシティ *
トーナメント決勝でハンス・シュミット & ディック・ザ・ブルーザーを破る。
ジェリー・グラハム & エディ・グラハム 58/09/04 ワシントンDC
マーク・ルーイン & ドン・カーティス [2] 58/12/11 ワシントンDC
ジェリー・グラハム & エディ・グラハム [2] 59/05/27 CT州ブリッジポート
59/11、ジェリー負傷のため空位。
エディ・グラハム & ジョニー・バレンタイン 59/11/14 NY州ウェスト・ヘンプステッド
決定戦でマーク・ルーイン & ドン・カーティスを破る。
ジェリー・グラハム & エディ・グラハム [3] 60/03
エディが復帰しバレンタインと交代。
レッド・バスチェン & ルー・バスチェン (ルー・クライン) 60/04/02 CT州ニューヘブン
ジェリー・グラハム & エディ・グラハム [4] 60/04/16 CT州ニューヘブン
レッド・バスチェン & ルー・バスチェン [2] 60/04/23 IL州シカゴ
ファビュラス・カンガルース: アル・コステロ & ロイ・ヘファーナン 60/07/21 ワシントンDC
レッド・バスチェン & ルー・バスチェン [3] 60/08/08 ワシントンDC
ファビュラス・カンガルース [2] 60/08/24 CT州ブリッジポート
ジョニー・バレンタイン & バディ・ロジャース 60/11/19 NJ州ティーネック
ファビュラス・カンガルース [3] 60/11/28 ワシントンDC
ロジャースの王座放棄後、バレンタイン & チーフ・ビッグ・ハートを破る。
ジョニー・バレンタイン & ボブ・エリス 62/01/11 ワシントンDC
バディ・ロジャース & ジョニー・バレンド 62/07/05 ワシントンDC
バディ・オースティン & グレート・スコット 63/03/07 ワシントンDC
63/04、キャピタル・スポーツがNWA脱退、WWWF発足。
スカル・マーフィ & ブルート・バーナード 63/05/16 ワシントンDC
キラー・コワルスキー & ゴリラ・モンスーン 63/11/14 ワシントンDC
クリス・トロス & ジョン・トロス 63/12/28 NJ州ティーネック
ドン・マクラリティ & アルジェンティナ・アポロ 64/02 CT州ニューヘブン
64/02/18以前。
ジェリー・グラハム & ルーク・グラハム 64/03/20 CT州ニューヘブン
ジン・キニスキー & ワルドー・フォン・エリック 65/02/04 ワシントンDC
ゴリラ・モンスーン & ビル・ワット 65/04/08 ワシントンDC
ダン・ミラー & ビル・ミラー 65/08/07 ワシントンDC
アントニオ・プグリシ (トニー・パリシー) & ジョニー・バレンタイン 66/02/21 NY州ニューヨーク
バロン・ミケル・シクルナ & スマッシャー・スローン 66/09/22 ワシントンDC
二本目の最中にプグリシが負傷、寝返ったバレンタインから王座を受け渡される。
スパイロス・アリオン & アントニオ・プグリシ 66/12/08 ワシントンDC
スパイロス・アリオン & アーノルド・スコーランド 67/06
スコーランドがWWWFを脱退したプグリシと交代。
シシリアンズ: ルー・アルバノ & トニー・アルティモア 67/07/10 NJ州アトランティック・シティ
スコーランドとチャック・リチャーズを破る。
ブルーノ・サンマルチノ & スパイロス・アリオン 67/07/24 NJ州アトランティック・シティ
67年王座封印。



ArisuWeb.com - discount domain names

 


情報提供者の皆様 にお礼申し上げます。

Copyright © 2003-2012 Puroresu Dojo. Privacy Policy

Site hosted by Arisu Communications.