※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > WWE >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]


世界ヘビー級選手権
[WWE]

[ English ]

トリプルH / ハンター・ハースト・ヘルムスリー 2002/09/02 WI州ミルウォーキー
02/08/26、ザ・アンダーテイカーをWWE『統一』王座挑戦者決定戦で破ったが、王者ブロック・レスナーがSmackdown!専属となったため、RAWゼネラル・マネージャー、エリック・ビショフから旧WCW世界ヘビー級選手権ベルトを授与され、世界王者に認定される。02/10/20にはAR州リトルロックでケインを破り、インターコンチネンタル王座を統一。
ショーン・マイケルズ 2002/11/17 NY州ニューヨーク
6人参加イリミネーション・チャンバーでトリプルH、ブッカー・T、ロブ・ヴァン・ダム、クリス・ジェリコ、ケインに勝利。
トリプルH [2] 2002/12/15 FL州フォートローダーデール
ビル・ゴールドバーグ 2003/09/21 PA州ハーシー
トリプルH [3] 2003/12/14 FL州オーランド
クリス・ベノワ 2004/03/14 NY州ニューヨーク
3ウェイ戦でトリプルH、ショーン・マイケルズに勝利。
ランディ・オートン 2004/08/15 ON州トロント
トリプルH [4] 2004/09/12 OR州ポートランド
04/11/29、MD州ボルティモアでのオートン、トリプルH、クリス・ベノワ、エッジらによる試合が不明慮な結果に終わったため、ビンス・マクマホンが王座空位を宣言。
トリプルH [5] 2005/01/09 PRサンファン
イリミネーション・チャンバー決勝でランディ・オートンを破る。
デイヴ・バティスタ 2005/04/03 CA州ロサンゼルス
05/06/28、RAWからSmackdown!に移動。06/01/10、負傷のため返上。
カート・アングル 2006/01/10 PA州フィラデルフィア
20人参加バトルロイヤル決勝で、マーク・ヘンリーを破る。
レイ・ミステリオ・ジュニア 2006/04/02 IL州シカゴ
3ウェイ戦でアングルとランディ・オートンに勝利。
ブッカー・T 2006/07/23 IN州インディアナポリス
デイヴ・バティスタ [2] 2006/11/26 PA州フィラデルフィア
ザ・アンダーテイカー 2007/04/01 MI州デトロイト
エッジ 2007/05/08 PA州ピッツバーグ
アンダーテイカーによる対バティスタ戦直後に奪取。07/07/17、負傷のため返上。
グレート・カリ 2007/07/17 TX州ラレド
20人参加バトルロイヤル優勝。
バティスタ [3] 2007/09/16 TN州メンフィス
3ウェイ戦で、カリ、レイ・ミステリオに勝利。
エッジ [2] 2007/12/16 PA州ピッツバーグ
バティスタとアンダーテイカーを反則なし3ウェイ戦で破る。
ザ・アンダーテイカー [2] 2008/03/30 FL州オーランド
08/04/29、Smackdown!ゼネラルマネージャー、ビッキー・ゲレロにより剥奪。
エッジ [3] 2008/06/01 CA州サンディエゴ
ザ・アンダーテイカーを破る。
C・M・パンク 2008/06/30 OK州オクラホマシティ
08/09/07、防衛戦前にランディ・オートンからの攻撃を受け、負傷のため王座返上。
クリス・ジェリコ 2008/09/07 OH州クリーヴランド
スクランブルマッチで、バティスタ、レイ・ミステリオ・ジュニア、ケイン、ジョン・ブラッドショー・レイフィールドに勝利。
バティスタ [4] 2008/10/26 AZ州フェニックス
クリス・ジェリコ [2] 2008/11/03 FL州タンパ
ジョン・シナ 2008/11/23 MA州ボストン
エッジ [4] 2009/02/15 WA州シアトル
イリミネーション・チャンバー戦で、コフィ・キングストンの代打で参加、シナ、マイク・ノックス、レイ・ミステリオ、ケイン、クリス・ジェリコに勝利。
ジョン・シナ [2] 2009/04/05 TX州ヒューストン
3ウェイ戦でエッジとビッグ・ショーに勝利。
エッジ [5] 2009/04/26 RI州プロビデンス
ジェフ・ハーディ 2009/06/07 LA州ニューオリンズ
C・M・パンク [2] 2009/06/07 LA州ニューオリンズ
ハーディ奪取直後に、『マネー・イン・ザ・バンク』(何時どの王座にでも挑戦できる権利)を使用。
ジェフ・ハーディ [2] 2009/07/26 PA州フィラデルフィア
C・M・パンク [3] 2009/08/23 CA州ロサンゼルス
ザ・アンダーテイカー [3] 2009/10/04 NJ州ニューアーク
クリス・ジェリコ [3] 2010/02/21 MO州セントルイス
イリミネーション・チャンバー戦で、アンダーテイカー、ジョン・モリソン、R-トゥルース、C・M・パンク、レイ・ミステリオ・ジュニアに勝利。
ジャック・スワガー 2010/03/30 NV州ラスベガス
エッジがジェリコを攻撃、その直後にスワガーがエッジを攻撃、更に『マネー・イン・ザ・バンク』(何時どの王座にでも挑戦できる権利)を使用し王座奪取。
レイ・ミステリオ・ジュニア [2] 2010/06/20 NY州ユニオンデール
4ウェイ戦でスワガー、C・M・パンク、ビッグ・ショーに勝利。
ケイン (グレン・ジャコブス) 2010/07/18 MO州カンザスシティ
同日、『マネー・イン・ザ・バンク』戦に勝利、ミステリオがジャック・スワガーを相手に王座を防衛した直後に、挑戦権を使用し王座奪取。
エッジ [6] 2010/12/19 TX州ヒューストン
4ウェイ戦でケイン、レイ・ミステリオ、アルベルト・デル・リオに勝利。
ドルフ・ジグラー 2011/02/15 CA州サンディエゴ
前週の選手権試合でエッジがスピアーを使ったことを反則とし、スマックダウン!臨時ゼネラルマネージャー、びっキー・ゲレロから王座授与。
エッジ [7] 2011/02/15 CA州サンディエゴ
11/04/12、引退のため返上。
クリスチャン 2011/05/01 FL州タンパ
アルベルト・デル・リオを破る。
ランディ・オートン [2] 2011/05/01 FL州オーランド
クリスチャン [2] 2011/07/17 IL州シカゴ
特別ルールのため、反則勝ちにより王座奪取。
ランディ・オートン [3] 2011/08/14 CA州ロサンゼルス
マーク・ヘンリー 2011/09/18 NY州バッファロー
ビッグ・ショー 2011/12/18 MD州ボルティモア
ダニエル・ブライアン (ブライアン・ダニエルソン) 2011/12/18 MD州ボルティモア
ビッグ・ショーがヘンリーから奪取した直後に、『マネー・イン・ザ・バンク』(何時どの王座にでも挑戦できる権利)を使用し王座奪取。
シェイマス 2012/04/01 FL州マイアミ
ビッグ・ショー [2] 2012/10/28 GA州アトランタ
アルベルト・デル・リオ (ドス・カラス・ジュニア) 2013/01/08 FL州マイアミ
ドルフ・ジグラー [2] 2013/04/08 NJ州イーストラザフォード
デル・リオがジャック・スワガー & ゼブ・コルターとのハンディキャップ戦に勝利した直後、、『マネー・イン・ザ・バンク』(何時どの王座にでも挑戦できる権利)を使用し王座奪取。
アルベルト・デル・リオ [2] 2013/06/16 IL州ローズモント
ジョン・シナ [3] 2013/10/27 FL州マイアミ
ランディ・オートン [4] 2013/12/15 TX州ヒューストン
WWE王者として、シナを破り、王座統一。

WWE世界ヘビー級選手権に統一。



ArisuWeb.com - discount domain names