facebook


※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > 世界選手権 >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]
[ English ]

2017/02/13更新

世界黒人女子選手権

  • アメリカでは人種隔離時代、プロレス界においても、アフリカ系アメリカ人の選手が試合をしたり選手権を保持することを拒む白人選手がいた。一部のプロモーターは、黒人専用の選手権を認定していた。

エセル・ジョンソン 1957/06/01<  
南部諸州で認定。場合によってはナショナル選手権としても認定。58/01/10の時点でも保持。
バブス・ウィンゴ 1958/07/23 TX州アマリロ
南部諸州で認定。
エセル・ジョンソン [2] 1958/12/11<  
60/10/02の時点でも保持。
バブス・ウィンゴ [2] 1962/06/27<  
ウィンゴと妹のジョンソンは、50年代から60年代におよび、各地で何度も王座奪取・奪回を繰り返した可能性大。
[...]    
ブラック・ビーナス 1968/04<  
マーバ・スコット 1968/04/29 LA州シュリーブポート
68/05/17の時点ではMO州でも認定。場合によっては米国選手権としても認定。
エセル・ジョンソン [3] 1970/02/10 LA州モンロー
71/10/26の時点でも保持。



ArisuWeb.com - discount domain names