※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > 世界選手権 >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]

最終更新: 2014/01/04


世界ライトヘビー級選手権
[南北アメリカ・オセアニア]

(picture of Santel here)
アド・サンテル

[ English ]

ナショナル・レスリング・アソシエーション ( 1930/04 - 1952 )
ナショナル・レスリング・アライアンス ( 1951/12< - 1958 )
NWA / EMLL ( 1958 - 2010/08 )

  20世紀初期には幾つかの世界ライトヘビー級王座が存在したが、1928年11月にオーストラリアで行なわれたトーナメントで統一される。その後NBA(ナショナル・ボクシング・アソシエーション)のプロレス部(後のNWAナショナル・レスリング・アソシエーション)が同王座を認定。その後ハリウッドとオクラホマ州を中心に防衛戦が行なわれる。
  1948年7月にはNWA(アライアンス)が発足するが、当初は世界ヘビー級とジュニアヘビー級王座のみを認定。1952年に正式にライトヘビー級王座を認定し、NWA本部が管理する三つの王座の一つとなるが、1959年以降はメキシコのEMLL(現CMLL)に管理を一任。以後、EMLLはNWA脱退後も同王座を認定。
  尚、NWAは1957年にフランク・ストジャックから剥奪しアル・ケーシーを王者に認定し、1959年にドリー・ディクソンがケーシーから王座奪取したという説と、ストジャックが引退した1959年にメキシコ・シティで新王者決定戦が行なわれ、ケーシーを破ったディクソンが新王者に認定されたという説の二つがある。

ファーマー・バーンズ 1890年代
1895/04/20にアメリカ・ヘビー級王座を奪取するまで、世界ライトヘビー級王座を保持したと言われる。
フレッド・ビール 1911



フレッド・ビール 1908/01/19<
アメリカス (ガス・ショエンライン) 1908/04/08 MD州ボルティモア
アメリカ・ライトヘビー級王者が、ビールを破り世界王者としても認定される。 1908/11の時点でも認定。



ウィリアム・デメトラル 1906 ロンドン (イギリス) *
トーナメントに優勝。
ユシフ・フセイン 1909/09/02 TX州ダラス
ウィリアム・デメトラル [2] 1909/11/04<
アド・サンテル 1913/01/14 OK州ウッドワード
28/11/20、メルボルン (オーストラリア)で行われた統一王者決定トーナメントで、クラレンス・エクランドに敗れる (下記参照)。



エルマー・ブラウン 1916
ジョージ・グリムを破る。
クラレンス・エクランド 1916/09/14 TX州ヒューストン
ヘルマー・マイヤ 1918/01 IA州チャールズシティ
クラレンス・エクランド [2] 1919 IA州チャールズシティ
ヘルマー・マイヤ [2] 1922/04/04 MN州アルバートリー
クラレンス・エクランド [3] 1922/10/20 WY州シェリダン
チャーリー・レントロップ 1923/01/04 WY州シェリダン
クラレンス・エクランド [4] 1923/01/26 WY州シェリダン
テッド・サイ 1926/02/10 OH州コロンバス
クラレンス・エクランド [5] 1926/05/12 OR州ポートランド
サイはOH州で引き続き王座を主張するが、26/06/02、OH州コロンバスでエクランドに敗れる。また、サイはオーストラリアでも認定され、26年、サム・クラパムに敗れた後、27/08/20、ウェストメルボルンで奪回。
アイラ・ダーン 1927/01/01 OH州コロンバス
27/07/20、ダーンが体重制限を満たせなかったため、王座空位。
ピンキー・ガードナー 1927/08/24 OH州コロンバス
クラレンス・エクランドを破る。
クラレンス・エクランド [6] 1927/12/14 OH州コロンバス
ジョン・シムカス 1928/01/24 TX州ダラス
クラレンス・エクランド [7] 1928/02/14 TX州ダラス
28/11/20、メルボルン (オーストラリア)にて開催された王座統一トーナメントで、アド・サンテルやテッド・サイ(決勝)を破り、統一王者に認定 (下記参照)。



ジム・ロンドス 1917/02/21<
SD州スーフォールズで認定。22/06/06の時点でも(再度?)、少なくとも23/02/24までMO州で認定。



ピート・サウアー 1920/05/09<
[...]
ピート・サウアー [2] 1922/10/09 CA州サンタパウラ
クラレンス・エクランドを破る。
テッド・サイ 1923/01/24 OR州ポートランド
ビリー・エドワーズ 1924/04/02 OR州ポートランド
チャーリー・フィッシャー 1929/12/05 KS州カンザスシティ
あるいは同年秋。32/01/26の時点でも(再度?)KS州カンザスシティで認定。
[...]
チャーリー・フィッシャー [2] 1938/02/15<
IL州で認定。



クラレンス・エクランド 1928/11/20 メルボルン (オーストラリア)
王座統一トーナメントで、アド・サンテルやテッド・サイ(決勝)を破り、統一王者に認定。30年、NBAナショナル・ボクシング・アソシエーションのプロレス部主催トーナメントへの参加依頼を断り、MT州で引き続き王座を主張するが、翌年引退。
ヒュー・ニコルス 1930/04/04 OH州シンシナティ
NBAナショナル・ボクシング・アソシエーション認定プロレス選手権トーナメント決勝でジョー・バナスキを破る。
フランク・ウルフ 1933/03/08 TX州ダラス
NBAのクレームにより、ニコルスが引き続き認定されるが、33/07にリマッチが行なわれる。
ヒュー・ニコルス [2] 1933/06/07 OK州オクラホマシティ
再戦でフランク・ウルフに勝利。
レロイ・マクガーク 1934/03/05 OK州タルサ
36/01/13、CA州ハリウッドでテッド・クリスティがマクガークを破り、同地区で世界王者に認定されるが、NWAは引き続きマクガークを認定(後、マクガークがCA州版を奪回した可能性あり)。
ボビー・チック 1936/12/14 OK州タルサ
ヒュー・ニコルス [3] 1937/04/28 OK州オクラホマシティ
レッド・ベリー 1937/05/31 OK州タルサ
ダニー・マクシェーン 1937/10/11 CA州ハリウッド
レロイ・マクガーク [3] 1938/05/16 OK州タルサ
ダニー・マクシェーン [2] 1938/12/05 CA州ハリウッド
ジェシー・ジェームス 1940/03/13 OK州タルサ
レッド・ベリー [2] 1940/09/02 CA州ハリウッド
パーヴォ・カトナン 1941/08/04 CA州ハリウッド
ダニー・マクシェーン [3] 1941/08/25 CA州ハリウッド
レッド・ベリー [3] 1941/09/01 CA州ハリウッド
ビリー・ヴァーガ 1941/12/01 CA州ハリウッド
レッド・ベリー [4] 1941/12/22 CA州ハリウッド
パアボ・カトネン # 1942/05/18 OK州タルサ
反則勝ちにより、タルサ地区のみで認定。
レッド・ベリー # 1942/06/01 OK州タルサ
ビリー・ラバーン 1942/08/24 OK州タルサ
ビリー・ヴァーガ [2] 1943/03/22 CA州ハリウッド
ゴリラ・ラモス 1943/04/26 CA州ハリウッド
レッド・ベリー [5] 1943/10/11 CA州ハリウッド
グレー・マスク 1943/12/27 CA州ハリウッド
ゴリラ・ラモス [2] 1944/03/13 CA州ハリウッド
グレー・マスク [2] 1944/03/27 CA州ハリウッド
レッド・ベリー [6] 1944/04/24 CA州ハリウッド
ディック・トラウト 1944/12/11 CA州ハリウッド
ダニー・マクシェーン [4] 1945/01/22 CA州ハリウッド
ディック・トラウト [2] 1945/03/26 CA州ハリウッド
ダニー・マクシェーン [5] 1945/04/16 CA州ハリウッド
レッド・ベリー [7] 1945/09/10 CA州ハリウッド
アーニー・ピルーソ 1946/01/14 CA州ハリウッド
マルティノ・アンジェロ 1946/08/19 CA州ハリウッド
ダニー・マクシェーン [6] 1946/09/16 CA州ハリウッド
マルティノ・アンジェロ [2] 1946/09/23 CA州ハリウッド
ダニー・マクシェーン [7] 1947/01/27 CA州ハリウッド
マルティノ・アンジェロ [3] 1947/02/10 CA州ハリウッド
ダニー・マクシェーン [8] 1947/05/05 CA州ハリウッド
ディック・トラウト 1947/07/23 CA州ベイカーズフィールド
ダニー・マクシェーン [9] 1947/08/06 CA州ベイカーズフィールド
レッド・ベリー [8] 1947/09/02 CA州サンディエゴ
マクシェーンが47/09/13、CA州ヴィサリアで奪回した可能性あり。
ジャン・ブレアース (ロード・ブレアース) 1947/09/15 AZ州フェニックス
48/03/18の時点でも保持。CA州では48/03、空位の可能性あり。
ジャッキー・ニコルス 1948/04/05<
CA州ハリウッドでのトーナメント決勝でジャン・ブレアースを破った可能性あり。48/06/02の時点でも保持。



キャロル・ガードナー 1949/12/14<
NY州スケネクタディで認定。



アンディ・トレメーン 1950/04/18 TX州エルパソ
モンテ・ラデューを破り、NWA(アソシエーション)から認定。52/08/21の時点でも保持。52年、NWA(アライアンス)世界王者との統一選を拒否、王者のまま引退。



ジョニー・バルボ 1951/12/09<
IA州でNWA(アライアンス)世界王者として認定。52/01/08の時点ではIL州でも認定。
カール・イングストロム 1952/06/28 IL州シカゴ
52/08/26の時点でも保持。
ジョニー・バルボ [2] 1952/09/19<
NWAより認定。
ジプシー・ジョー (フランク・ドーセッティ) 1952/11/05 IA州デモイン
日本で活躍した同名選手ギルベルト・メレンデスとは別人。
フランク・ストジャック 1953/08/10 WA州スポケーン
58年、引退のため空位。
モー・スミス 1958/10/29 NV州カーソンシティ
トーナメント決勝でルイジ・マセラに勝利。当初はNWA認定の予定だったが、トーナメント開催の時点ではNWAは認定を拒否。
ドリー・ディクソン 1959/02/13 メキシコシティ (メキシコ)
両NWAの会長達が観戦する中、王座決定戦でNWA(アソシエーション)指名選手アル・ケーシーを破り、NWA(アライアンス)世界王者に認定。

NWA世界ライトヘビー級選手権を参照。


その他の世界選手権

アメリカ&カナダ

メキシコ



ArisuWeb.com - discount domain names

 


情報提供者の皆様 にお礼申し上げます。

Copyright © 2003-2012 Puroresu Dojo. Privacy Policy

Site hosted by Arisu Communications.