facebook


※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > 世界選手権 >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]
[ English ]

2017/08/27更新


世界ライトヘビー級選手権
[南北アメリカ・オセアニア]

(picture of Santel here)
アド・サンテル

ナショナル・レスリング・アソシエーション ( 1930/04 - 1952 )
ナショナル・レスリング・アライアンス ( 1951/12< - 1958 )
NWA / EMLL ( 1958 - 2010/08 )

  20世紀初期には幾つかの世界ライトヘビー級王座が存在したが、1928年11月にオーストラリアで行なわれたトーナメントで統一される。その後NBA(ナショナル・ボクシング・アソシエーション)のプロレス部(後のNWAナショナル・レスリング・アソシエーション)が同王座を認定。その後ハリウッドとオクラホマ州を中心に防衛戦が行なわれる。
  1948年7月にはNWA(アライアンス)が発足するが、当初は世界ヘビー級とジュニアヘビー級王座のみを認定。1952年に正式にライトヘビー級王座を認定し、NWA本部が管理する三つの王座の一つとなるが、1959年以降はメキシコのEMLL(現CMLL)に管理を一任。以後、EMLLはNWA脱退後も同王座を認定。
  尚、NWAは1957年にフランク・ストジャックから剥奪しアル・ケーシーを王者に認定し、1959年にドリー・ディクソンがケーシーから王座奪取したという説と、ストジャックが引退した1959年にメキシコ・シティで新王者決定戦が行なわれ、ケーシーを破ったディクソンが新王者に認定されたという説の二つがある。

ファーマー・バーンズ * 1890s  
1895/04/20にアメリカ・ヘビー級王座を奪取するまで、世界ライトヘビー級王座を保持したと言われる。

ジャック・ドッド * 1906  
13年に引退するまで、CA州で認定されていたと、後の地元紙で紹介。

ウィリアム・デメトラル 1906 ロンドン (イギリス) *
トーナメントに優勝。
ユシフ・フセイン 1909/09/03 TX州ダラス
OK州でも認定。09/10/15の時点でも保持。
ウィリアム・デメトラル [2] 1909/11/04<
OK州で認定。TX州ダラスでは、10/01/25の時点でチャールス・オルソンが王座を主張。
アド・サンテル 1913/01/14 OK州ウッドワード
28/11/20、メルボルン (オーストラリア)で行われた統一王者決定トーナメントで、クラレンス・エクランドに敗れる (下記参照)。

フレッド・ビール 1906/12/06<  
06/10/19、IL州シカゴでダン・マクラウドを破り王座を主張し始めた可能性あり。同時にヘビー級王座も保持。
ファーマー・バーンズ 1908/03/17 NE州オマハ
フレッド・ビール [2] 1911  
米国王者としても認定。
セオドア・ピーター 1913/02/10 MN州セントポール
ビールから米国王座を奪取。13/12/03、MN州ミネアポリスで欧州王者ヘンリー・アースリンガーを破り世界王者に認定。
フレッド・ビール [3] 1913/12/10 MN州ミネアポリス
マイク・ヨークル 1914/06/18 UT州ソルトレークシティ

チャールス・オルソン 1909/01/04 IL州シカゴ
フレッド・ビールから王座を奪取。太平洋岸北東部、MI州、IN州、TX州他でも認定。10/04/29、IL州シカゴでアメリカス (ガス・ショエンライン)に敗れるが、引き続き11/03/14の時点でもMI州で、12/08/06の時点でもIN州で王座を主張。

アメリカス (ガス・ショエンライン) 1909/03/17 MD州ボルティモア
米国王者として欧州王者ボブ・モノゴフを破り世界王者に認定。10/04/29にはIL州シカゴで王座主張者チャールス・オルソンも破る。11/04/22の時点でも保持。14/03/13、MO州カンザスシティで世界ヘビー級王座を奪取した際、ライトヘビー級王座を返上した可能性あり。

クラレンス・エクランド 1916/04/26 IA州チャールズシティ
ヘルマー・マイヤを破る。
ヘルマー・マイヤ 1918/03/14 IA州チャールズシティ
クラレンス・エクランド [2] 1919/02/17 IA州チャールズシティ
20/02/27にはTX州ヒューストンで王座主張者ジョージ・コトソナロス、22/04/04にはMN州アルバートリーでヘルマー・マイヤも破る。
チャーリー・レントロップ 1923/01/04 WY州シェリダン
クラレンス・エクランド [3] 1923/01/26 WY州シェリダン
テッド・サイ 1926/02/10 OH州コロンバス
クラレンス・エクランド [4] 1926/05/12 OR州ポートランド
サイはOH州で引き続き王座を主張するが、26/06/02、OH州コロンバスでエクランドに敗れる。また、サイはオーストラリアでも認定され、26年、サム・クラパムに敗れた後、27/08/20、ウェストメルボルンで奪回。
アイラ・ダーン 1927/01/01 OH州コロンバス
27/07/20、ダーンが体重制限を満たせなかったため、王座空位。
ピンキー・ガードナー 1927/08/24 OH州コロンバス
クラレンス・エクランドを破る。
クラレンス・エクランド [5] 1927/12/14 OH州コロンバス
ジョン・シムカス 1928/01/24 TX州ダラス
クラレンス・エクランド [6] 1928/02/14 TX州ダラス
28/11/20、メルボルン (オーストラリア)にて開催された王座統一トーナメントで、アド・サンテルやテッド・サイ(決勝)を破り、統一王者に認定。30年、NBAナショナル・ボクシング・アソシエーションのプロレス部主催トーナメントへの参加依頼を断り、MT州で引き続き王座を主張するが、翌年引退。
ヒュー・ニコルス 1930/04/04 OH州シンシナティ
NBAナショナル・ボクシング・アソシエーション認定プロレス選手権トーナメント決勝でジョー・バナスキを破る。

NWA世界ライトヘビー級選手権を参照。


その他の世界選手権

アメリカ&カナダ

メキシコ



ArisuWeb.com - discount domain names