facebook


※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > 世界選手権 >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]
[ English ]

最終更新: 2015/08/14

世界ライト級選手権

アドン・バトラー 1889/02/19<  
1888/12/08以降(正式な日付は不明)、米国王者が世界王座を主張し始める。90/01/06の時点でも保持。


フレッド・ダンカン 1898/11/05 NY州ニューヨーク
米国王者として、OH州王者アル・ウィリアムスを破り、世界王座を主張。


ハービー・パーカー 1901/01/04<  
MA州ローウェルで認定。



マックス・ワイリー 1902/06/27 WA州スポケーン
アーネスト・マクスウェルを破り北米王者として認定。後に世界王座を主張。04/09/19の時点でも(再度?)保持。



ジョージ・ボスナー 1903/04/02 NY州ニューヨーク
米国王者として(1899年にポリス・ガゼット選手権ベルトを授与)、英国王者トム・ライリーを破り世界王者に認定される。11年以降は世界ウェルター級王座も保持。15年までライト級王座を主張。
ユージン・トレンブレー 1908/11/27 NY州ブルックリン
1909/04/03、IL州シカゴで再度ボスナーを破る。
ジーン・パラディス 1913/02/28 QC州モントリオール
ユージン・トレンブレー [2] 1913/09<
ウォルター・ミラー 1914/01/25 ON州フォート・ウィリアム
ユージン・トレンブレー [3] 1914/03/28<
14/04/01、QC州モントリオールでジーン・パラディスに敗れるが、パラディスが体重制限を越えていたため王座移動は無効。
ピーター・プラワード 1920/09/22 MA州ローウェル



ジョニー・ビリター 1907/03/08 OH州トレド
米国王者として、英国王座を主張していたウィリアム・モリソンを破り世界王者に認定。07/03/19にはウォルター・モリソンを破りKS州カンザスシティでも認定。
マックス・ラットベグ 1907/04/29 KS州カンザスシティ
ジョニー・ビリター [2] 1908/10/02<  
アル・ワッセム 1911/12/03 MO州セントルイス
ビリターは引き続き王座を主張。
ジョニー・ビリター [3] 1912/04/04 MO州セントルイス
14/06/12、WA州ベリンガムでミルトン・ハーンデンに敗れるが、引き続き王座を主張。19/03/20の時点でも(再度?)保持。ワッセムも13/07/05の時点で(再度?)保持。



ヤング・ミラー 1909/01/25 MN州セントポール
フレッド・バートルを破り、王座主張。



バート・キンケード 1912/11/15<
NV州で認定。13/08/26の時点でも保持。



オーエン・デイリー 1914/10/31<
NE州で認定。
ジョニー・メイキー 1914/12
オーエン・デイリー [2] 1915/01/27 NE州リンカーン
17/02/13、WA州ベリンガムでミルトン・ハーンデンに敗れるが、NE州では引き続き認定。17/04/19、NE州ミンデンで、敵前逃亡によりジャック・フィッシャーに勝利。19/02/19の時点では、元王者。



ミルトン・ハーンデン 1914/01<
WA州やUT州などの北西部で認定。WA州ベリンガムで以下の王座主張者に勝利。
  • 14/06/12、ジョニー・ビリター
  • 17/02/13、オーエン・デイリー
  • 17/11/15、ユージン・トレンブレー
20/12の時点でも(再度?)保持。



ジャック・フィッシャー 1916/12/27<
17/04以前に、ジョニー・ビリターとアル・ワッセムをも破る。17/04/19、NE州ミンデンで、オーエン・デイリーとの試合直前に町を去り不戦敗するが、他の州では引き続き認定。
ビリー・トラウト 1921/09/22 IN州ココモ
マティ・マツダ 1922/08/25 KS州ジャンクションシティ
同地のみでの認定の可能性あり。ウェルター級と併せ同時二階級制覇。
[...]  
ジャック・フィッシャー [2] 1922/04/08<
21/12/10以降。
ビリー・トラウト [2] 1922/11 IN州ココモ
[...]
ジャック・フィッシャー [2] 1926/01/06<
31/09以前に、王者のまま引退。



ウォルター・キーガン 1918<



ジョニー・メイヤース 1919/01/22<
WI州で認定。



スティーブ・グラフ 1924/04
MI州デトロイトで王座主張。



ロイ・ヒューズ 1921/07/21<
IA州で認定。
[...]  
バーノン・ブリードラブ 1922/11/14<
ジャック・ゴーマン 1924/04
28年(28/06以前のある時点)、体重制限を保持できないため王座返上。
[...]  
バーノン・ブリードラブ [2] 1930/02/06<
33/05/26の時点でも(再度?)保持。35/04/01の時点でも(再度?)ライト級、フェザー級バンタム級の三王座を主張。



フランク・ジャンビエー 1932/10<
NY州とMA州で認定。



チャーリー・ハード * 1933<



レロイ・ファーガソン 1935/09/24< リバプール(イギリス) *
TX州パリスの地元紙で「テリブル・ジャップ」から王座奪取したと発表される。



ジョージ・カラバス 1937/01/14<



サミー・スタイン 1938/11/24 メキシコシティ(メキシコ)
ロボ・ネグロを破る。



アール・コンラッド 1938/12/15<
40/02/01の時点でも保持。


その他の世界選手権



ArisuWeb.com - discount domain names