[ 記号説明 ]
facebook


※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > NWA > アメリカ合衆国 > テキサス > テキサス州西部 & ニューメキシコ [アマリロ、エルパソ、アビリーン他]

[ English ]
NWA ウェスタン・スポーツ (アマリロ: 1950年代< - 1980)

プロモーター: アマリロ: カル・ファーレイ (初代プロモーター; ~1946)
ドリー・デットン (1946 - 1955/08)
カール・サーポリス (1955/08 - 1967/05/28) & ドリー・ファンク・シニア
エルパソ: フランク・メナッカー (~1956/02)
ボビー・コールマン (非提携: 1959/06 - 1959/11)
ゴリー・ゲレロ (1966? - 1973)
ニューメキシコ: ジャック・フィッシャー (1931/01 - 1932/12)
  ジョン・フラスカ (1933/01 - 1938)
クレイトン・フィッシャー (1938 - 1940)
マイク・ロンドン (1950年代? - 1970年代後期)
ドリー・ファンク・シニア (1950年代 - 1973) & ドリー・ファンク・ジュニア & テリー・ファンク (1967 - 1978)
ディック・マードック & ボブ・ウィンダム (1978 - 1980)
ジェリー・コザック & リッキー・ロメロ (1981)

  テキサス州西部地区は通常『アマリロ地区』と呼ばれる。51年、アマリロのプロモーター、ドリー・デットンとエルパソのサム・メナッカーがNWAに加盟。同じ頃、メナッカーは、ニューメキシコやコロラドの興行権をもつマイク・ロンドンを提携、『アマリロ地区』は、テキサス州の西半分およびニューメキシコ州と、その勢力を広げた。地域柄、メキシコ系選手も多く、ヘビー級だけではなく、軽量級にも重点を置き、世界ジュニアヘビー級選手権試合も頻繁に行われた。55年、カール・サーポリスとドリー・ファンク・シニアが地区を買収した後も、ロンドンのニューメキシコ地区と提携を続けた。
  ドリー・ファンク・ジュニア、テリー・ファンクと、二人の世界ヘビー級王者を生み出し、72年に新興の全日本プロレスにもブッカーとして全面協力する。73年にドリー・ファンク・シニアが死亡、二人の息子が引き継ぐが、その後は他地区同様、ガソリンの値上がりなどを理由に、低迷期を迎える。
   78年、ディック・マードックとボブ・ウィンダム(ブラックジャック・マリガン)がファンク兄弟から興行権を買収し、崩壊したサンフランシスコ地区へも進出を試みるが、80年にリッキー・ロメロに売却、翌年閉鎖。その後は、ファンク兄弟が不定期に興行することになる。


世界選手権








関連リンク






ArisuWeb.com - discount domain names