facebook


※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > アメリカ合衆国 > プエルトリコ > IWA >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]
[ English ]

最終更新: 2016/06/10


インターナショナル・レスリング・アソシエーション
世界タッグ選手権

※ 特に記述がない限り全てプエルトリコ内での王座移動

ヴァル・ベニス & リッキー・サンタナ2000/01/06バヤモン
トーナメント決勝3ウェイ戦でヘッドバンガースとウラカン・カスティーヨ・ジュニア & サビオ・ベガを破る。
リッキー・サンタナ & ショーン・ヒル2000/03/02
ウラカン・カスティーヨ・ジュニア & ミゲリート・ペレツ2000/03/09カロリナ
スターコーポレーション: チッキー・スター & ビクター・ザ・ボディガード 2000/04/28ポンセ
ヌエバヘネラシオン: リッキー・バンデラス & ヌエボ・グラン・アポロ 2000/05/07モカ
クラブWWF: アンディ・アンダーソン & スティーブ・ブラッドリー 2000/06/03ポンセ
ヌエバヘネラシオン [2]2000/06/16アグアスブエニャス
4ウェイタッグ戦でクラブWWF、スターコーポレーション、セクシー & センシュアル: シェーン・ヒル & アンドレス・ボルヘスを破る。
クラブWWF[2]2000/06/17ウマカオ
スターコーポレーション [2]2000/07/08マナティ
00/07/29、トアバハでのヌエバヘネラシオン戦後、王座預かり。
ヌエバヘネラシオン [3]2000/08/05トアバハ
00/08/06、バンデラスはアポロを裏切った後、ミゲリート・ペレツを新パートナーに指名。00/08/13、バンデラス、ペレツ、ペイン、ウラカン・カスティーヨのどの組み合わせも選手権試合に出場できる権利があると発表。
スターコーポレーション [3]2000/09/20グアイナボ
ペレツ & ペインを破る。
アンディ・アンダーソン & ビサゴ2000/11/11ベガバハ
ミゲリート・ペレツ & ヌエボ・グラン・アポロ2001/02/24バヤモン
スター コーポレーション [4]2001/03/23アレシボ
ペレツが不出場のため、ハンディキャップ戦でアポロを破る。
ディーロ・ブラウン & シェーン2001/05/27カターニョ
3ウェイ戦でスター コーポレーションとロス・ボリクアス: ミゲリート・ペレツ & ウラカン・カスティーヨ・ジュニアを破る。
ウラカン・カスティーヨ・ジュニア & ミゲリート・ペレツ [2]2001/06/23バヤモン
サルックス & アジェンテ・ブルーノ2001/09/01グラボ
3ウェイ戦で奪取。
ウラカン・カスティーヨ・ジュニア & ミゲリート・ペレツ [3]2001/09/29バヤモン
ペイン & タイガー・アリ・シン2001/11/24バヤモン
スター コーポレーション [5]2001/12/08オロコビス
ペイン & アンヘル (シンの代役)を破る。
リッキー・バンデラス & シェーン・ザ・グラマーボーイ2002/04/05マナティ
スター コーポレーション [6]2002/04/13バヤモン
ロス・ボリクアス: ウラカン・カスティーヨ・ジュニア & ミゲリート・ペレツ [4]2002/07/21レビッタウン
ミゲリート・ペレツ & サビオ・ベガ2002/10/20フアナディアス
02/09/21、トアバハでペレツがカスティーヨを破り、その後ベガを新パートナーに指名。
ミゲリート・ペレツ & アビース2003/01/06<
アビースがサビオ・ベガと交代。
エリック・アレクサンダー & アンディ・アンダーソン2003/01/19レビッタウン
03/03/15、アレクサンダー負傷で30日以上防衛できていないため、王座剥奪。
ミゲリート・ペレツ & アビース [2] 2003/03/15  
授与。
アビース & シェーン・ザ・グラマーボーイ2003/05/17トアバハ
アビースがペレツを破り、シェーンを新パートナーに指名。
スラッシュ・ベノム & ミゲリート・ペレツ 2003/05/31 バヤモン
エリック・アレクサンダー & クレイヴェン2003/06/28ウマカオ
03/07/05、対ミゲリート・ペレツ & スラッシュ・ベノム戦後、王座預かり(または空位?)。
エリック・アレクサンダー & クレイヴェン [2] 2003/07/12 アトレイ
再戦で勝利。
ロス・ボリクアス [5] 2003/12  
ステファノ & チカノ2004/01/06バヤモン
ミゲリート・ペレツ & ウラカン・カスティーヨ・ジュニアを破る。
ロス・ボリクアス [6]2004/01/24カボロホ
サンダー & ライトニング2004/02/21カグアス
3ウェイ戦でロス・ボリクアスとチェット・ジャブロンスキ & ビクター・ザ・ボディガードを破る。
グラマーボーイ・シェーン & ケーシー・ジェームス 2004/06/19バヤモン
サンダー & ライトニング [2]2004/06/25バヤモン
スラッシュ・ベノム & チカノ2004/09/25バヤモン
チェット・ジャブロンスキ & ケーシー・ジェームス2004/10/16バヤモン
スラッシュ・ベノム & チカノ [2]2004/11/20バヤモン
サンダー & ライトニング [3] 2004/11/21 サンセバスチャン
ライトニング & アナーキー 2005/01/15
05/01/06にサンダーが負傷したため、アナーキーと交代。
ノリエガ & ゴールデンボーイ2005/02/27バヤモン
ラ・クルース・デル・ディアブロ2005/04/30バヤモン
05/06/25、バヤモンでのディアボリコ & ドラコ・リー、ノリエガ & ゴールデンボーイとの3ウェイ戦後王座預かり。
ディアボリコ & ドラコ・リー2005/07/02バヤモン
再戦でノリエガ & ゴールデンボーイを破る。
SWATチーム2005/07/16バヤモン
ディアボリコ & ドラコ・リー [2]2005/07/30カロリナ
アレックス・モンタルボ & ゴールデンボーイ2005/08/13バヤモン
ネオ & モンタナ2005/10/08トアバハ
ゴールデンボーイ & スーパー・マーク2005/10/22アグアスブエニャス
ネオ & モンタナ [2]2005/11/05カロリナ
サンダー & ライトニング [4]2006/01/06トアバハ
リッキー・バンデラス & クルーズ2006/02/04バヤモン
サンダー & ライトニング [5]2006/02/11カグアス
ミスター・ビッグ & クルーズ2006/04/15バヤモン
サンダー & ライトニング [6]2006/05/14バヤモン
ミスター・ビッグ & バッドボーイ・ブラッドリー2006/07/15トアバハ
チカノ & スラッシュ・ベノム2006/08/12トアバハ
ジョン・モクスリー & ヘイド・バンセン2006/09/03アグアディヤ
チカノ & ジェフ・ジェフリー2006/11/11カロリナ
バカノ & エル・ディアメンテ2006/12/09バヤモン
ミスター・ビッグ & ブリッツ2007/05/12トアバハ
エル・ディアボリコ & エル・ディアメンテ2007/06/16バヤモン
イラム・トゥア & カルリトス2007/08/18バヤモン
ナチュラルズ: チェイス・スティーブンス & アンディ・ダグラス 2007/09/01バヤモン
王座空位。
ディアボリコ & クルーズ 2008/05/17 バヤモン
トーナメント決勝でデニス・リベラ & ノエル・ロドリゲスを破る。
デニス・リベラ & ノエル・ロドリゲス 2008/05/31 トアバハ
ディアボリコ & クルーズ [2] 2008/09/13 バヤモン
ロス・アラベス: ハーダム・カダフィ & ザエル・アラファット 2008/11/15 バヤモン
サビオ・ベガ & ミゲル・ペレツ・ジュニア 2008/11/29 レビッタウン
ロス・アラベス [2] 2008/12/13 バヤモン
バイソン・スミス & ミゲル・ペレツ・ジュニア 2009/01/06 バヤモン
デニス・リベラ & ノエル・ロドリゲス 2009/01/24 トアアルタ
ホミサイド & ホットスタッフ・ヘルナンデス 2009/02/14 バヤモン
09/05/19、王座返上。
ロス・アラベス [3] 2009/07/18 バヤモン
4ウェイ戦でチカノ & ブライアン・マッドネス、ノエル・ロドリゲス & リチャード・ロンドン、クリス・ジョエル・& ゴールデンボーイを破る。
チカノ & ブライアン 2009/08/16
リック・スタンリー & ノエル・ロドリゲス 2009/09/13 アティヨ
チカノ & デニス・リベラ 2009/09/19 バヤモン
ロス・アラベス [4] 2009/09/27 ヤウコ
チカノ & デニス・リベラ [2] 2009/10/03 カターニョ
ロス・アラベス [5] 2009/10/31 ヤウコ
ニーチェ & リンクス 2009/11/28 サバナ・グランデ
ロス・アラベス [6] 2009/12/12 バヤモン
09/12/05と10/01/05の間のある時点(正式な日付は不明)。
リチャード・ロンドン & ロメオ 2010/01/06<
エリートカンパニー: ギルバート & リック・スタンリー 2010/02/13 バヤモン
フェイスズ・オブ・フィアー: ラインスタイン & スペクトロ 2010/04/17 バヤモン
コング I & コング II 2010/08/28<
フェイスズ・オブ・フィアー [2] 2010/09/11 バヤモン
コング I & コング II [2] 2010/09/25 ラハス
リック・スタンレー & デニス・リベラ 2010/10/02 アナスコ
アトモ & ソニコ 2010/11/20 バヤモン
クルース・オブ・フィアー: スペクトロ & ダミアン 2011/02/12 バヤモン
サンダー & ライトニング [7] 2011/04/02 トアバハ
ラ・マリシア 2011/06/11 バヤモン
3ウェイ戦でサンダー & ライトニングとソナ101: アバッド & チカノを破る。
シオン & ディエゴ・デ・ヘスース 2011/08/06 シアレス
ラ・マリシア [2] 2011/09/03  
シオン & ディエゴ・デ・ヘスースから剥奪された際、マリシアに授与される。‘
フェイスズ・オブ・フィアー: スペクトロ & デストロ 2012/01/28 トアアルタ
ラ・ミリシア: ゲバラ & サパタ 2012/01/06 トアアルタ
試合直後にベルトを盗み、王座を主張。
ロス・フェルサス・アエレア: ショック & リディックス 2012/02/11 トアアルタ
3ウェイ戦でラ・ミリシアとロス・ペロス・デ・ラ・ムエルテを破る。
ラ・ミリシア [2] 2012/03/17 サンファン
12/06、団体閉鎖。



ArisuWeb.com - discount domain names