※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > アメリカ合衆国 > ネブラスカ >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]

最終更新: 2014/08/25


世界ヘビー級選手権

NWA ( 1948/07 - 1957 )
オマハ地区 ( 1957 - 1963/09 )

[ English ]

  57年IL州シカゴでのルー・テーズ対エドワード・カーペンティア戦後、NE州オマハ地区のプロモーター、ジョー・デュセックが引き続きカーペンティアを認定することによってNWAから分派した選手権。日本では、この選手権からAWAが始まったと言われてるが、これは間違いで、後にAWA選手権に統一された事実からそういった説が出たと思われる。後にオマハ地区がAWAテリトリーになったのは事実だが、AWAが発足した60年以前のオマハ地区は『AWA』ではなく、AWA発足時点ではガニアもオマハ版王者ではなかったので、少なくともAWAと同じ選手権者を共有し始めた63年頃以前の同地区は、『オマハ派AWA』でも『AWAオマハ地区』でもない。

ルー・テーズ 1949/11/27
NWA(アライアンス)から世界王者に認定、前年から保持していたNWA(アソシエーション)世界王座との統一王者になる。50/07/27、IL州シカゴでボストン版AWA世界王者ゴージャス・ジョージを相手にNWA王座防衛(AWA王座の移動はなし)。 52/05/21、ロサンゼルスでバロン・ミッシェル・リオーニを破りオリンピック・オーディトリアム版世界王座も統一。
ホイッパー・ビリー・ワトソン 1956/03/15 ON州トロント
ルー・テーズ [2] 1956/11/09 MO州セントルイス
エドワード・カーペンティア 1957/06/14 IL州シカゴ
テーズの負傷による試合放棄で王座奪取。NWAも正式に認定するが、同年カーペンティアのマネージャーでもあるモントリオール地区プロモーター、エディ・クインのNWA脱退により、シカゴでの王座奪取を無効にする。カーペンティアはロサンゼルスやオマハ、ボストンなどで引き続き王者に認定される。
バーン・ガニア 1958/08/09 NE州オマハ
ウィルバー・スナイダー 1958/11/15 NE州オマハ
US選手権としても認定。
ディック・ザ・ブルーザー 1959
59/01/27以降(正確な日付は不明)。
ウィルバー・スナイダー [2] 1959/07/25 NE州オマハ
ドクター・X (ビル・ミラー) 1959/10/03 NE州オマハ
ドン・レオ・ジョナサン 1960/01/07 NE州オマハ
ビル・ミラー [2] 1961/02/04 NE州オマハ
ドン・レオ・ジョナサン [2] 1961/04/07 NE州オマハ
61/04、ボボ・ブラジルに反則負けした際、王座預かりまたは空位の可能性あり。
ドン・レオ・ジョナサン [3] 1961/05/20 NE州オマハ
ボボ・ブラジルを破る。
バーン・ガニア [2] 1961/09/16 NE州オマハ
フリッツ・フォン・エリック 1962/07/31 NE州オマハ
バーン・ガニア [3] 1962/08/25 NE州オマハ
クラッシャー・リソワスキー 1963/02/15 NE州オマハ
63/07/09、MN州ミネアポリスでバーン・ガニアを破りAWA世界選手権奪取。
バーン・ガニア [4] 1963/07/20 MN州ミネアポリス
二冠奪取。
フリッツ・フォン・エリック [2] 1963/07/27 NE州オマハ
二冠奪取。
バーン・ガニア [5] 1963/09/07 NE州オマハ
63/08/08、TX州アマリロでフリッツ・フォン・エリックを破りAWA世界選手権奪取。この日、両王座はAWA選手権に統一される。

AWA世界ヘビー級選手権を参照。



ArisuWeb.com - discount domain names