[ 記号説明 ]
facebook


※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > NWA > アメリカ合衆国 > セントラルステーツ > カンザスシティ (1948/07 - 1987)

[ English ]
MWA ミッドウェスト・レスリング・アソシエーション ( 1930年代 - 1948/07 )
NWA ナショナル・レスリング・アライアンス [セントラルステーツ地区] ( 1948/07 - 1987 )
WWA ワールド・レスリング・アライアンス ( 1987 - 1988/10 )

プロモーター: ゲーブ・コフマン (1920年代 - 1940年代初期)
ジョージ・シンプソン (- 1960年代後半) & オービル・ブラウン (- 1963)
ボブ・ガイゲル (1963 - 1986/09)、ガスト・カラス (セントジョセフ: 1933 - 1976)、サニー・マイヤース
ジム・クロケット・ジュニア (1986/09 - 1987/02)
ボブ・ガイゲル (1987/02 - 1988)

 カンザスシティのトップレスラーだったオービル・ブラウンは、1940年代、MWA世界ヘビー級王者として活躍しただけではなく、ジョージ・シンプソンと共に同地区のプロモーターでもあった。
1940年代中期、ブラウンは、アイオワのプロモーター、ピンキー・ジョージから、『ナショナル・レスリング・アライアンス』世界王者としても認定、その頃から周辺地区のプロモーター達と強力、1948年のNWA発足にも参加した。
1960年代になると、ピンキー・ジョージのNWA脱退を機に、アイオワにもテリトリーを拡大。63年、ブラウンは引退し、実権をボブ・ガイゲルに譲る。
ガイゲルは1978年から1987年まで三度に亘りNWA会長を務めた。1988年、既にジム・クロケット・ジュニアが事実上独占していたNWAを脱退し、WWAを旗揚げするが、WWFやクロケットの全米侵攻の煽りを受けて、同年閉鎖。

 尚、通常『セントラルステーツ』とは、ピンキー・ジョージのアイオワやサム・マソニックのセントルイスを含まず、カンザスシティを中心としたガイゲルの団体を指す。


NWA世界選手権


MWA世界選手権 WWA世界選手権



セントラルステーツ選手権



アイオワ州選手権


関連リンク







ArisuWeb.com - discount domain names