※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > NWA > 日本 > 日本プロレス / 全日本 >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]


NWAユナイテッド・ナショナル・ヘビー級選手権
ロサンゼルス ( 1970 - 1971 )
日本プロレス ( 1971 - 1973/04/14 )
全日本プロレス ( 1976 - 1989/04/18 )

[ English ]

デール・ルイス 1970/10< MO州セントルイス *
トーナメントに優勝し、初代王者に認定。
パンテラ・ネグラ 1970/10/23 CA州ロサンゼルス
ジョン・トロス 1970/11/20 CA州ロサンゼルス
レイ・メンドーサ 1970/12/04 CA州ロサンゼルス
ジョン・トロス [2] 1971/02
メンドーサがレフリーによる速い3カウントでトロスを破ったとし、王座奪取二ヶ月後にも関わらず、トロスに王座を戻す。
アントニオ猪木 1971/03/26 CA州ロサンゼルス
71/12/13、日本プロレス追放のため空位。

キング・クロー 1972/01 BC州バンクーバー *
トーナメント決勝でセーラー・トーマスを破る。
坂口征二 1972/02/11 CA州ロサンゼルス
ザ・シーク 1972/09/06 東京
坂口征二 [2] 1972/09/07 大阪
ジョニー・バレンタイン 1973/03/02 横浜
高千穂明久 1973/03/08 佐野(栃木県)
73/04/14、日本プロレス閉鎖のため空位。
ジャンボ鶴田 1976/08/28 東京
日本代表決定戦で高千穂明久を破った後、王座決定戦で米国代表ジャック・ブリスコを破る。
ビル・ロビンソン 1977/03/05 秋田
ジャンボ鶴田 [2] 1977/03/23 FL州マイアミ
ディック・マードック 1980/02/23 鹿児島
ジャンボ鶴田 [3] 1980/03/05 黒磯
アブドーラ・ザ・ブッチャー 1980/10/13 名古屋
ジャンボ鶴田 [4] 1981/01/22 韮崎
ハーリー・レイス 1982/08/01 東京
ジャンボ鶴田 [5] 1982/10/24 北見
83/06/17、米国ツアー中TX州ダラスで、ブルーザー・ブロディの保持するインターナショナル王座挑戦に専念するため返上。
テッド・デビアス 1983/10/14 *
12人参加トーナメント決勝で、ジェリー・ローラー欠場のため不戦勝。
マイケル・ヘイズ 1984/01/28 GA州アセンズ *
ダラス地区では、日本で天龍源一郎を破り王座奪取を発表。
デビッド・フォン・エリック 1984/02/03 TX州ダラス
84/02/10、東京でシリーズ直前に死亡。王座空位。

天龍源一郎 1984/02/23 東京
決定戦でリッキー・スティムボートを破る。86/02、インターナショナル・タッグ戦で谷津嘉章にフォールされたことを理由に返上。
天龍源一郎 [2] 1986/04/26 大宮
決定戦でテッド・デビアスを破る。88/03/09、横浜でスタン・ハンセンを破りPWF王座も奪取。
スタン・ハンセン 1988/07/27 長野
両王座奪取。
ジャンボ鶴田 [6] 1989/04/18 東京
インターナショナル王者がPWF・UN王座を奪取し、三冠統一

三冠統一ヘビー級選手権を参照。



ArisuWeb.com - discount domain names

 


情報提供者の皆様 にお礼申し上げます。

Copyright © 2003-2012 Puroresu Dojo. Privacy Policy

Site hosted by Arisu Communications.