※※※ このサイトに掲載されている情報を、他のサイトに転載される場合は、このサイトのトップページへのリンクと情報提供者一覧へのリンクを転載してください。また、ウェブサイト以外の出版物に転載される場合、サイト名『プロレス選手権変遷史』とURL(http://www.wrestling-titles.com/)を記載してください。※※※

ホーム > カナダ > ケベック >

[ 記号説明 ] [ 州略号 ]

最終更新: 2013/01/08


世界ヘビー級選手権
[モントリオール版]

AWA アメリカン・レスリング・アソシエーション ( - 1938/02 )
モントリオール体育協会 ( 1938/02 - 1960年代 )
IWA インターナショナル・レスリング・アソシエーション ( 1960年代 - 1975 )

[ English ]

※ 1960年代中期以降はインターナショナル選手権としても呼ばれていた可能性あり。

ダノ・オマホニー 1935/07/30 MA州ボストン
NY州体育協会NWA(アソシエーション)両世界選手権保持者オマホニーがAWA王者ジョージを破り、統一世界王者に認定。36/03/02、ニューヨークでディック・シカットに敗れるが、ボストンのAWAとモントリオールでは引き続き王者に認定。
ユーボン・ロベア 1936/07/16 QC州モントリオール
38/02/11、ルー・テーズの挑戦を受けないため、ボストンではAWA選手権を剥奪されるが、モントリオールでは引き続き認定。
ビック・クリスティ 1938/03/03 ON州トロント
ドン・マッキンタイヤー 1938/05/06 NY州バッファロー
ビック・クリスティ [2] 1938/05/13 NY州バッファロー
マスクド・マーベル (テッド・コックス) 1938/06/09 ON州トロント
ユーボン・ロベア [2] 1938/09/14 QC州モントリオール
サイ・ウィリアムス 1938/12/19 QC州モントリオール
39/08、ボンド金の支払いを拒否したため王座剥奪。
アーニー・デュセック 1939/08/11
39/08/08、QC州モントリオールで行なわれた挑戦者決定トーナメント決勝でダノ・オマホニーを破る。数日後、ウィリアムスが剥奪された際、王者に認定。
ユーボン・ロベア [3] 1939/10/03 QC州モントリオール
ジョー・コックス 1940/02/27 QC州モントリオール
レオ・ヌマ 1940/05/20 QC州モントリオール
ルー・テーズ 1940/06/12 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [4] 1940/10/23 QC州モントリオール
ルー・テーズ [2] 1941/07/16 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [5] 1941/09/17 QC州モントリオール
ジョン・カタン 1943/04/15 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [6] 1943/04/28 QC州モントリオール
ジノ・ガリバルディ 1943/05/12 QC州モントリオール
ボビー・マナゴフ 1943/05/19 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [7] 1943/09/15 QC州モントリオール
サンダー・ザボー 1944/03/22 MA州ボストン
ユーボン・ロベア [8] 1944/06/14 QC州モントリオール
フランク・セクストン 1944/07/19 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [9] 1944/08/23 QC州モントリオール
ジノ・ガリバルディ [2] 1944/11/01 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [10] 1944/11/23 QC州モントリオール
ジョー・サボルディ 1945/07/04 QC州モントリオール
ボビー・マナゴフ [2] 1945/09/12 QC州モントリオール
ルー・テーズ [3] 1946/09/11 QC州モントリオール
ボビー・マナゴフ [3] 1947/02/20 ON州オタワ
ルー・テーズ [4] 1947/04/16 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [11] 1947/11/26 QC州モントリオール
ボビー・マナゴフ [4] 1950/02/01 QC州モントリオール
ユーコン・エリック 1950/02/15 QC州モントリオール
ボビー・マナゴフ [5] 1950/11/08 QC州モントリオール
バディ・ロジャース 1951/05/09 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [12] 1951/07/13 QC州モントリオール
52年、王座空位。
キラー・コワルスキー 1952/04/02 QC州モントリオール
ボビー・マナゴフを破る。
バーン・ガニア 1953/02/25 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [2] 1953/05/06 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [13] 1953/07/15 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [3] 1953/08/19
ドン・レオ・ジョナサン 1953/11/24 ON州オタワ
キラー・コワルスキー [4] 1953/12/02 QC州モントリオール
アントニーノ・ロッカ 1954/05/12 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [5] 1954/05/19 QC州モントリオール
ロッカが負傷のため三本目で試合放棄。
パット・オコーナー 1954/07/21 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [6] 1954/11/10 QC州モントリオール
パット・オコーナー [2] 1955/03/09 QC州モントリオール
ドン・レオ・ジョナサン [2] 1955/06/08 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [14] 1955/08/17 QC州モントリオール
ドン・レオ・ジョナサン [2] 1955/08/24 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [7] 1955/12/14 QC州モントリオール
ユーボン・ロベア [15] 1956/04< QC州ケベックシティ
キラー・コワルスキー [8] 1956/05/30 QC州モントリオール
ハードボイルド・ハガティ 1956/10/03 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [9] 1956/10 QC州モントリオール
エドワード・カーペンティア 1957/05/08 QC州モントリオール
ジン・キニスキー 1957/06/12 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [10] 1957/07/17 QC州モントリオール
バディ・ロジャース 1959/09/16 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [11] 1959/12/02 QC州モントリオール
バディ・ロジャース [2] 1960/01 QC州モントリオール
キラー・コワルスキー [12] 1960/06/08 QC州モントリオール
エドワード・カーペンティア [2] 1960/09/21 QC州モントリオール
ハンス・シュミット 1961/07/20 QC州モントリオール
ジョニー・ルージョー 1961/11/07 ON州オタワ
キラー・コワルスキー [13] 1962/07/23 QC州モントリオール
エドワード・カーペンティア [3] 1963/01/30 QC州モントリオール
64年、カーペンティア 脱退のため王座空位。
ハンス・シュミット [2] 1965/10/01?
トーナメント優勝。
ジョニー・ルージョー [2] 1965/11/18 QC州モントリオール
ハンス・シュミット [3] 1966/06<
エドワード・カーペンティア [3] 1966/06/07 QC州ケベックシティ
ハンス・シュミット [4] 1966/07/06 Chicoutimi、QC
エドワード・カーペンティア [4] 1966/10/03 QC州モントリオール
ハンス・シュミット [5] 1966/11/16 QC州ケベックシティ
マッドドッグ・バション 1967/01/24 Chicoutimi、QC
ジョニー・ルージョー [3] 1967/06/05QC州モントリオール
マッドドッグ・バション [2] 1967/08/14QC州モントリオール
67年、バションが交通事故で負傷のため、王座空位。
ザ・シーク 1967/10/23 QC州モントリオール
ジノ・ブリットをトーナメント決勝で破る。
エドワード・カーペンティア [5] 1967/11/06 QC州モントリオール
バロン・フォン・ラシク 1967/11/27 QC州モントリオール
ジョニー・ルージョー [4] 1967
67/12/11以降(正確な日付は不明)。
イワン・コロフ 1968
ジョニー・ルージョー [5] 1968/04/22 QC州モントリオール
イワン・コロフ [2] 1969/05/23 QC州ケベックシティ
アブドーラ・ザ・ブッチャー 1969
ジャック・ルージョー 1969
アブドーラ・ザ・ブッチャー [2] 1969/11/24 QC州モントリオール
ジョニー・ルージョー [6] 1970
ダニー・リンチ 1970/12<
ジョニー・ルージョー [7] 1970
ジョー・ルダック 1971
ミスターX/ターザン・ゾラ 1971/06/21 QC州モントリオール
アブドーラ・ザ・ブッチャー [3] 1971/10
カルロス・ロチャ 1972/01
ザ・シーク [2] 1972/05
ジャック・ルージョー [2] 1972/07/17 QC州モントリオール
ジョニー・バレンタイン 1972/10
ジャック・ルージョー [3] 1973/01
バレンタインが再戦に不出場のため授与。
ディック・テイラー 1973
ジャック・ルージョー [4] 1973
テイラーが再戦に不出場のため授与。
ミシェル・デュボワ (アレックス・スミルノフ) 1973
ザ・シーク [3] 1974
74年、モントリオール体育協会により王座剥奪。
タイガー・ジェット・シン 1974
トーナメント優勝。
ジャック・ルージョー [5] 1974
サージ・デュモン 1976/03/29 QC州モントリオール
ビリー・トゥー・リバース 1976/08/03 QC州モントリオール



ArisuWeb.com - discount domain names

 


情報提供者の皆様 にお礼申し上げます。

Copyright © 2003-2012 Puroresu Dojo. Privacy Policy

Site hosted by Arisu Communications.